天吊りテレビにする方法

 テレビを天吊りにする方法として、天吊り金具を使用するという手段があります。

これは、液晶テレビを床に設置するのではなく、天井から吊り下げる設置方法であり、メリットとして、床のスペースが広くなるということに加え、最近では地震の際にテレビが床に落ちて怪我をするのを防ぐためという理由でも使われています。

具体的な方法としては、天吊り金具と呼ばれる器具を買ってきて自分で取り付けるのが一番手っ取り早い方法でしょう。
この器具はホームセンターに売っていますし、インターネットのショップで簡単に購入できるので便利です。
値段はピンキリからありますが、大体5千円から2万円くらいのものが相場のようです。
この価格はテレビの大きさなどにはあまり関係がありません。

30インチから60インチまで対応しているものもあり、種類は豊富に揃っています。
見た目ですが、天井からぶら下がっているイメージです。
このようなものは空港などで見かけることが多く、飲食店など大勢の人が見るテレビとして高い位置に設置しているので見たことのある人は多いでしょう。

これを自宅に設置できるので、例えば寝ながらテレビを見る場合などは最適な設置方法だと言えるでしょう。
この器具の設置は一人でできるので、説明書を見ながら誰でも簡単に取り付けることが可能です。
大きさはそれ程大きくないので、テレビを持ち上げる力さえあれば、そして設置の際使用するものとして椅子か台座さえあれば取り付けられます。